えらかったね卒業式記念Tシャツ・チャコール「ちゃんとフェミニスト」メッセージランキング【1位】から

えらかったね卒業式記念Tシャツ・チャコール「ちゃんとフェミニスト」メッセージランキング【1位】から

¥ 3,850

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
Customers can choose the shipping method at time of purchase.
  • Letter-Pack

    Your delivery status can be checked online.

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 520JPY
  • Yamato Transport

    Your delivery status can be checked online.

    Regional setting
    • Hokkaido

      • Hokkaido 800JPY
    • Tohoku

      • Aomori 700JPY
      • Iwate 700JPY
      • Miyagi 700JPY
      • Akita 700JPY
      • Yamagata 700JPY
      • Fukushima 700JPY
    • Kanto

      • Ibaraki 600JPY
      • Tochigi 600JPY
      • Gumma 600JPY
      • Saitama 600JPY
      • Chiba 600JPY
      • Tokyo 600JPY
      • Kanagawa 600JPY
      • Yamanashi 600JPY
    • Shinetsu

      • Niigata 700JPY
      • Nagano 700JPY
    • Hokuriku

      • Toyama 700JPY
      • Ishikawa 700JPY
      • Fukui 700JPY
    • Tokai

      • Gifu 700JPY
      • Shizuoka 700JPY
      • Aichi 700JPY
      • Mie 700JPY
    • Kinki

      • Shiga 700JPY
      • Kyoto 700JPY
      • Osaka 700JPY
      • Hyogo 700JPY
      • Nara 700JPY
      • Wakayama 700JPY
    • Chugoku

      • Tottori 800JPY
      • Shimane 800JPY
      • Okayama 800JPY
      • Hiroshima 800JPY
      • Yamaguchi 800JPY
    • Shikoku

      • Tokushima 800JPY
      • Kagawa 800JPY
      • Ehime 800JPY
      • Kochi 800JPY
    • Kyushu

      • Fukuoka 1,000JPY
      • Saga 1,000JPY
      • Nagasaki 1,000JPY
      • Kumamoto 1,000JPY
      • Oita 1,000JPY
      • Miyazaki 1,000JPY
      • Kagoshima 1,000JPY
    • Okinawa

      • Okinawa 1,000JPY

*Japan domestic shipping fees for purchases over 10,000JPY will be free.

Report

こっくりと茶がかったチャコールの色合いは、梅雨の季節や秋口まで着回せそう。
一枚でも重ね着のインナーとしても。
柔らかく着心地のいい生地に存在感のあるプリントは、重ね着からのぞいでも存在感があります。

下地になっている写真は、オリジナルで撮影したパンケーキ。
そもそも権利について考える時、感じるべきは厳しさじゃなくて暖かさだろうと思い、パンケーキを食べながら考えた…イメージでデザインしました。

(プリントのメッセージは後半に↓↓)

「コンセプトは共感できるんだけど結局パジャマにするしかないのよねー」なT-shirtじゃなくて、みなさんの日常で本気使いできるTシャツを目指して作りました。

目指したのは『普段使い出来るもの』

「グッヅにやって欲しい事」は、日常の中で「心強さ」を連れて外出できるかどうか。
DV・性暴力系のイベントグッツ…趣旨はいいけど「さすがに仕事場に持って行くのはな…」と置いて行ったら【非日常】は【非日常】のまま。

みんなの【本当の日常】について行って、本当に一緒にいる。
連れて歩いてもらう。

デザインは、毎朝のSNSのメッセージから「いいね」などのリアクションが多いものから作成!

(素材など)
綿100%
インクジェットプリント


サイズ 身丈 身幅 肩幅 袖丈
WM 61 43 36 16
WL 64 46 38 17

(本 体) 3500円
(消費税)350円
(税 込)3850円

【第1位】
2018/11/20の投稿 75いいね 36Retweet
(Instagram,Facebook,Twitterそれぞれ、Pbのアカウントとremetooのアカウント全てのリアクションをカウント)

「 性暴力とかDVについて何か行動をしようとすると「ちゃんとフェミニストか」に悩まされてない?とくに日本では。
でも「週末ベジタリアン」もいるし「自分発信エコロジスト」もいる。
私は、もっと楽に「フェミニスト」って言っていいと思う。安心して。」

「Perhaps, if you try to do acting about sexual violence and DV, do you worry by the question "am I a right feminist?"
Especially in Japan.
but, "Weekend Vegetarian" and "Self-styled Ecologist" also exists.
I think you can also say "feminist" easier. Don't worry.」

売上は『Praise the brave』の運営資金に当てられます。